S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | -|
【D10】見送り
前回、胚盤胞を移植するも着床せず、判定日から4日後のD27に生理が来ました。

今回の生理は、生理2日前から体温が下がりはじめ、D8で微妙に高温期に突入。
病院から指定されたD10の今日、クリニックに行ってきました。

生理後も原因不明の広範囲の腹痛〜下腹部痛が続いたので、移植に備えて内科の病院に行こうかと思っていたのですが一昨日位から痛みが和らいできたので行きませんでした。

------------------------------------
D10血液検査の結果
E2:70
LH:7.5
P4:3.7
卵胞:ナシ
------------------------------------

内診では、「黄体化してるなぁ。」と言われました。

「生理後もお腹が痛いのですが腫れとかないでしょうか?」と聞いてみたところ、(排卵により?)右の卵巣が少し腫れているねと言われました。

内診・血液検査の結果、既に排卵から3日位経過しているらしいとのことでした。

どうも今回の排卵は残卵が破裂したようで、そういう場合は生理後から腹痛になる→つまり排卵痛だったようです。腹痛の原因がわかり安心しました。

で、今回のように排卵が早すぎの時に移植をすると、ホルモンも内膜も追いつかず、移植成績が悪くなる(着床しにくい)とのことです。

内診の時に先生が言っていた「黄体化」がよくわからなかったので検索してみたところ、「黄体化未破裂卵胞」のようです。残卵のほうが破裂して、(たぶん)今回できた卵胞が黄体化未破裂卵胞として残っているということみたいです。

その卵胞をなくすため、今日から9日間分のプラノバールを処方されました。

そんなわけで、今回の移植は見送りです。
いまいち体調悪いし子宮もお疲れのようだし、これで良かったのかも。


治療費(処方箋含む):3,500円+卵保存料52,500円

いつも応援&クリックありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へにほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ


| ・MM夢クリ採卵4-BT4 | 21:31 | -|
| 1/1PAGES |